ロシアワールドカップ出場決定

ジュニアサッカー1 Comment

オーストラリア戦に2-0で勝って無事ワールドカップ本戦出場を決めました。

今回のハリルホジッチ監督が若手を選んだので世代交代みたいな言われ方をしてますが、個人的にはオーストラリアを研究した結果の出場選手なのかな、と思ってます。

強さと高さのサッカーからの脱却中のオーストラリアでしたが、攻守の切り替え、特に攻から守の切り替えが遅いのが分かっていたんだと思います。なのでインサイドハーフには縦に仕掛けられる乾と浅野という選択だったんでしょうね。個人的にはハードワークできる原口が先発だと思ってましたが、その辺は体調とかもあるのでしょう。

井手口。いい感じで印象付けられたんじゃないでしょうか。オーストラリアのプレッシングが遅かったので彼の持ち味が出しやすい状況ではあったと思います。ゴールシーンも圧巻だったんですが、その前に自陣から前線へ行ったロングフィードの方に驚きを覚えました。大一番、しかも後半疲れが見える時間帯であの距離まで見えてるのは凄いですね。

とは言え、オーストラリア以外が相手だったらまた違うメンバーだったんだと思いますよ。

 

カズは横浜FCの練習でした。(練習から帰宅後に一緒に試合を観ました。)

 

山田大記復帰
チーム練習

One Comment on “ロシアワールドカップ出場決定”

  1. 井手口の試合終盤での運動量痺れました〜、すごかった!!^_^
    ハリルさんおめでとう🎊🎊🎊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です