安部裕葵選手

横浜FC戸塚Leave a Comment

0

U19のアジア大会が開幕しました。

開幕直前、U-19日本代表23名全員ガイド(1999年~2001年生まれ)

初戦の北朝鮮戦は5-2で勝利したようです。

横浜FCユースの斉藤光毅選手が飛び級で招集されてたので注目してました。北朝鮮戦の先制点は、その斉藤選手だったようです。凄い活躍ですね。

で、今日の話題は斉藤選手でなく、U19で背番号10を背負う鹿島アントラーズの安部裕葵選手です。北朝鮮戦は負傷明けでスタメンでは無かったようですが、76分に斉藤光毅選手に変わって途中出場して、しかもロスタイムに得点してます。こちらも凄い。

安倍選手、昨年の高卒ルーキー1年目から鹿島で公式戦にも出てたので、きっとエリートコースまっしぐらかと思いきや、調べてみると意外や意外、小中学校のときは無名に近い存在だったようです。しかも東京都出身で、ジュニア時代のチームは城北アスカ。何度も対戦した事あるチームでした。なんか親近感がグッと湧きました。

まぁ、よくあるパータンですが身体能力は凄いようです…

でも、そこは敢えて気づかないふりをして、「小さい頃無名でもU19で10番を背負えるんだ」というところだけ覚えて、心の糧(かて)にしときます。

<今日のカズ>
試験も今日で終わり。その後、チーム練習に参加しました。紅白戦で「相手を背負いながらも会心のターンが出来た!」と喜んでました。少しずつ課題は克服しているような…..気がしています。

ランキングに参加してます! ボタンを押して応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
昨年の今頃は
TRM クレアデール

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0

コメントを残す