Jリーグ開幕

横浜FC戸塚Leave a Comment

0

金曜からJリーグが開幕しましたね。これで週末が一段と忙しくなります。

横浜FCのJ1初戦は神戸でした。神戸はACLも好調だったので一方的な展開になるかと思いきや、横浜FCが先制。その後も際どいシーンを作ったりと防戦一方という感じではなかったです。というのも神戸は過密日程からメンバーを結構入れ替えてスタートしていたので、連携面がイマイチだった感じですね。

ペースを取り戻すべく、神戸は後半途中からメンバーを入れ替えます。徐々にゴールに迫られるシーンが増えて来て、最後は失点。結果的に引き分けでした。

それでもJ1屈指の強豪チームと引き分けスタートというのは大きいです。ある程度やれると感じた選手も多かったんじゃないでしょうか。個人的には斉藤光毅選手に期待しています。怪我で出遅れてますが、二桁得点狙って欲しいです。

ジュビロ磐田

そしてジュビロ磐田。J2初戦を因縁の山形と戦いました。最初は緊張感があったのかミスも多かったですが、途中から徐々にペースを掴んできました。小川航基選手がいい時間に先制したのも大きかったです。

結果的には小川航基選手の2得点で2−0で勝利。ハットトリックのチャンスもあったんですけどね。でもFWにとって初戦で得点できたというのはこれ以上ない滑り出しじゃないでしょうか。狙うは得点王。W杯でも活躍して欲しいです。怪我だけは気をつけて。

東京武蔵野シティ戦

今日のカズは東京武蔵野シティFC(旧横河)との対戦でした。いつ来ても思うんですが、三鷹駅近くにこれだけの良いグランドがあるのは羨ましいですね。

カズはスタメン組のインサイドハーフに入ってスタートしました。ポジショニングは徐々に良くなってきてますが、フリーで受けたときに前を向く勇気が未だ無さそうですね。まだまだ実力を上げないと試合に出るのは難しそうです。

試合はトータルでは勝った気がします。

ランキングに参加してます! ボタンを押して応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
U15初観戦
ヴェルディ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0

コメントを残す