小池龍太選手のnote

イギリス留学Leave a Comment

United Kingdom flags hanged near building

このYahooニュースを見て、小池龍太選手のところに「彼のノートを読んで、生き様を知り、プレーを見る。感情が持っていかれる」と書かれてたので、てっきり紙のノートかと思ったら、noteのことだった。

異論は認める。J1“myベスト11”|小池のプレーには感情が持っていかれる。奥埜はあと5歳若ければ…【記者の視点】(SOCCER DIGEST Web) – Yahoo!ニュース

で、その感情を持っていかれるnoteがこちら。

小池龍太の人生|小池龍太 / 横浜F・マリノス #25|note

いや、これは感情を持っていかれますわ。E-1で日本代表になってるし、柏の時の印象もあってエリートコースかと思いきや、思いがけない苦労をしてたんですね。一気に気になる選手になりました。

最近のカズ

ようやく慣れてきたようですね。トップチームの試合にも出られているようです。今週は月・水・金に試合したみたいです。しかもロンドン遠征。学校があるのはHastingsという港町の近くで、そこからロンドンまでは約100km強。東京からだと熱海位でしょうか。

最近のトラブルはKoboを無くしたことのようで「盗まれた!」と騒いでました。本当に盗られたかどうかは分かりませんが、日本の常識が海外だと通じないので、それも勉強ですね。何事も自己管理です。

koboは海外でも展開しているのでイギリスで買ってあげようかと思ったんですが、イギリスのkoboから日本の電子書籍は買えないようです。Amazon Kindleだと日本の電子書籍も買えるようなので(所説あり)買ってあげようか悩み中です。(もうすぐ帰ってくるので、その時渡してもいいんですけど)

ハーフターム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です