横浜FC強化落選→コーディネーション・トレーニング実施

ジュニアサッカー, 横浜FCスクールLeave a Comment

午後3時過ぎに電話で結果が来た。予想通りに落選。

コツコツ練習して、冬にはリベンジだ。

冬までに「コーディネーション・トレーニング」を中心とした練習を取り入れようと思う。

いま、U12世代に推奨されてるのは「コーディネーション・トレーニング」。東京トレセンでも多くの時間をコーディネーション・トレーニングに費やしているようだ。コーディネーション・トレーニングでは、下記の7つの項目を、神経系による調整能力→コーディネーション能力と呼んでいる。神経系の運動能力は一般的にU10までに成長が止まると言われているので、より小さい頃に、これらを意識したい運動をしていると良い。

  • 定位 … 自分、味方、敵、ボールなどの位置を把握する能力
  • 反応 … 視覚・聴覚・触覚で受容する刺激に反応する能力
  • 連結 … 身体の各部位を連動させ、スムーズに動かす能力
  • 分化 … 筋肉の出力を調整する能力
  • リズム化 … リズミカルに運動する能力
  • バランス … 身体や物の平衡を司る能力
  • 変換 … 状況に応じて運動を変化させる能力

サカイク【第1回】子どもに間違ったトレーニングをさせていませんか?U12世代のフィジカルトレーニング
【PDF】子どもの体力及び運動能力の向上に関する研究

ランキングに参加してます! ボタンを押して応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
横浜FC強化3次セレクション...失敗
シルバーウィーク・フットサル大会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。